×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

手芸・クラフト―洋裁

KIMONO dress―きものからドレス: 高城 良子: 本

PR
ブラウズ

KIMONO dress―きものからドレス

KIMONO dress―きものからドレス

出版社 / 著者からの内容紹介

古いきもの地をリメークしてエレガントなドレスに。振り袖はウェディング用に、訪問着はパーティ用に、とフィットしたシルエットのドレスを中心にしたパターンブック。実物大パターンつき。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

高城 良子
きものドレスデザイナー。青山学院大学フランス文学科卒業。国際線CAを経て渡米。ロサンゼルスの生活の中で日本の伝統文化のすばらしさを再確認し、帰国後2000年よりきものドレスデザイナーとして活動を開始。オリジナルブランド『KOYONASI』を立ち上げる。現在、東京・目黒に自宅兼アトリエを構え、きものドレス、小物、家紋ジュエリーなども手がけている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

目次

魅惑のエレガントドレス―肩を出し、セクシーなVの胸もとのドレス(蘇芳色ギャザードレス
菊模様スレンダードレス ほか)
スタイリッシュなアイテム―端ぎれを大切にデザインしたアイテム(深紅リボンキャミソール
亀甲花紋ホールターベスト ほか)
チャームなチュニックドレス―レイアードが楽しめるミニドレス(紅白梅チュニックドレス
草紙模様ラップドレス ほか)
主役になる日のロングドレス―注目を浴びるドラマティックなドレス(橘模様フルレングスドレス
紫鷺スクエアネックロングドレス ほか)
How to make