×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

手芸・クラフト―洋裁

スカート・ア・ラ・カルト: 茅木 真知子: 本

PR
ブラウズ

スカート・ア・ラ・カルト

スカート・ア・ラ・カルト

出版社/著者からの内容紹介

手作り一番人気のスカート。ウエストをゆったりはくのが今風。茅木さんならではの布地のセレクトと着こなしを紹介します。詳しい縫い方図と5サイズのパターンつきで。

内容(「MARC」データベースより)

手づくりいちばん人気のスカート。甘さを控えめにした花柄のスポーティなスカート、シルエットのきれいなデニムのスカートなど、布地のセレクトと着こなしを紹介。詳しい縫い方と5サイズの実物大パターンつき。〈型紙付き〉

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

茅木 真知子
文化出版局「装苑」編集部を経てフリーランスのスタイリストとなる。1992年からソーイングブックの仕事を始める。1995年、布地の店「pindot(ピンドット)」オープン。九州生れの東京育ち(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

目次

白いスカート
花プリントのスカート
サテンのスカート
6枚はぎのデニムスカート
ペンシルストライプのスカート
水玉のギャザースカート
ギャザー+フリルのスカート
4枚はぎのロングスカート
ポケットがかわいいスカート
ボーダーのプリーツスカート〔ほか〕