×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

手芸・クラフト―洋裁

男のエプロンの本: 嶋崎 隆一郎: 本

PR
ブラウズ

男のエプロンの本

男のエプロンの本

内容(「MARC」データベースより)

ワーカーエプロン、ガーデニングエプロンなど、さまざまな用途を考えて、衣服というより道具としてデザインした「男のエプロン」とその作り方を紹介。エプロンとセットで着用するコックコートやバッグなども掲載。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

嶋崎 隆一郎
1988年、文化服装学院アパレルデザイン科卒業後、天野勝デザイン室に入社し、“無印良品”のメンズデザインを担当。その後独立し自身のメンズブランド“RYUICHIRO SHIMAZAKI homme”で東京コレクションにデビュー。現在は、アパレル企業のファッションコンサルティングやブランドアドバイザーとして活躍する一方、チトセ社の飲食業向けのサービスユニフォーム“dradnats”ブランドをはじめ、大手鉄道会社や自動車メーカー、郵便配達会社などの企業制服のデザインを手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

目次

ワーカーエプロン
カーペンターエプロン
ペインターエプロン
サープラスエプロン
サバイバルエプロン
キャンプエプロン
ウォーキングエプロン
ガーデニングエプロン
リバーシブルエプロン
クラフツマンエプロン
ステンシルエプロン
キッチンエプロン
コックコート
酒屋エプロン
ギャルソンエプロン
ソムリエエプロン